小夜更けて

好きなことをただ書いていくブログです

2018夏ドラマ おすすめカップルランキング!

オムレツを作ろうと思って、テレビを見ながら卵をかき混ぜていたら10分くらい経ってました。できたオムレツは、きめ細やかでふわっふわ。幸せな味・・・・。

もうすぐ夏ドラマが始まりますが、そんな小さな幸せを味わえるドラマはあるのでしょうか。

パサパサに乾ききった心を潤してくれそうなドラマと俳優さんを選んでみました!

第10位☆高橋ひかる中尾暢樹(まさき)・林裕一朗 ~パフェちっく!~

2018年3月配信のFODドラマで、ななじ眺の少女漫画が原作です。ヒロインが2人のイケメン男子の間で揺れる、というよくあるシチュエーション。第一希望の男子にフラれて滑り止め君にときめくんですが、好感度を落とさない技巧派ヒロインです。

明るい大也を中尾暢樹、クールな壱を林裕一朗が演じ、2人に想われるヒロイン・亀山風呼を高橋ひかるが演じます。

個人的には、動物戦隊ジュウオウジャーは息子が一番にハマった戦隊ヒーローなので、ジュウオウイーグルを応援するために見ます。中尾暢樹は出演ドラマが続いていますが、爽やかイケメンっぷりを堪能したいなら、きっとこのドラマ。

7月11日フジテレビ深夜1:00からです。

第9位☆玉山鉄二比嘉愛未バカボンのパパよりバカなパパ~

赤塚不二夫の娘、りえ子から見た破天荒な父親の姿をコメディタッチで描きます。バカボンのパパウナギイヌなどが、アニメになってドラマに登場。夕飯の片づけをしながら、何となく見るのにぴったりかも。

赤塚不二夫は女性から見たらダメ男なんですが、芸能界にもファンが多く、たくさんの人から慕われていました。その理由をこのドラマが教えてくれそうです。捨てた女と拾った女が出てくるということで、ドロドロな展開にも期待したいですが、現実では良好な関係なので品よい人間ドラマになりそう。NHKですしね。

赤塚不二夫は、若いころはそこそこのイケメンでしたが、多くの方が思い浮かべるのは鼻毛が出ていそうな、だらしないおっさんです。玉山鉄二じゃカッコよすぎだろ!・・・・というツッコミを、ドラマを見ながら何回することでしょう。とはいえ好感度女優、比嘉愛未と寄り添う姿が絵になることはうけ合い。浮気者の旦那を女神のように許し愛し続ける妻を比嘉愛未が演じるんです。全国のパパさんもチェックですね。

6月30日スタート!NHKの土曜8時枠(初回は7:30)。

第8位☆綾野剛沢尻エリカ ~ハゲタカ~

凄腕の企業買収家が、たくさんの敵を作りながらも華麗に企業や銀行を出し抜き、買収していくダークヒーローもの。

買収なんて聞くと、悪者をイメージしてしまう経済にうとい私ですが、綾野剛とスーツとメガネ!これは見なければ。

新宿スワン」、「日本で一番悪い奴ら」で見せつけてくれたアウトローな演技が毎週見れると思うと楽しみです。「パンク侍、斬られて候」の公開も控え、相変わらずストイックに役者の道を歩んでいる綾野兄さん!

綾野剛沢尻エリカといえば、映画「ヘルタースケルター」「新宿スワン」で、2度共演している名コンビ。セクシーで危険なにおいを漂わせる俳優同士です。買収家とホテルの敏腕マネージャー、という敵対する立場でスリリングな駆け引きが見れるかも。

7月19日スタート、テレ朝9時枠。

第7位☆滝藤賢一広瀬アリス水野美紀?) ~探偵が早すぎる~

事件が起きる前に防ぐ探偵。斬新です。名わき役俳優、滝藤賢一の主演ドラマに「待ってました!」という人も多いのでは。キャラクターは偏屈なコミュ障です。もう好き。

広瀬アリスは、日に日に無自覚なセクシーさが増している気がします。「正義のセ」で演じた、ヒロインの妹役!健康的なエネルギーにあふれていて、ツヤッツヤでした。恋愛には奥手そうなアリスさん、付き合うなら年上の方が似合いそう。

恋愛要素があるかはわかりませんが(たぶん無い)滝藤賢一広瀬アリスを思い浮かべた時に萌えの気配を感じました。もし恋愛関係になると分かっていれば、3位くらいにしてたかも。

水野美紀は最近、バラエティ番組にも積極的に出ていますが、凛とした美貌が邪魔をして親しみやすさを演出しにくい女優さんです。このドラマではツンデレでドSな家政婦役だということでナイスキャスティング!こっちでもいいから滝藤さんのラブシーンをぜひ。

7月19日スタート、日テレ夜11:59~0:54です。

第6位☆綾瀬はるか竹野内豊 ~義母と娘のブルース~

綾瀬はるかがドラマ出演していると、見なくても感謝の気持ちがこみ上げてきます。立派なアゴの素晴らしさを世に広めてくれてありがとう・・・・。

ストーリーは謎めいたホームコメディ。

宮本良一(竹野内豊)は明るい性格のシングルファザー。8歳の娘、みゆきは内弁慶な性格で父親以外にはなかなか心を開けない。そこに割って入るのが、お堅いキャリアウーマン岩木亜希子(綾瀬はるか)。良一と結婚してみゆきの義母になります。ギボと呼ぶのにふさわしい義母に。

このカップルですが、結婚するといっても何やら事情があるようです。テーマは親子の愛、子供の成長、綾瀬はるかの奇行だと思うので胸キュンは後回しになりそう。ただ、子役があざとさてんこ盛りではないので、逆にそこでキュンとするかもしれません。

それから、ストーリーのキーマンとして佐藤健が出演することにも注目。綾瀬はるかとは何度か共演しています。2人の恋愛は無さそうですが、佐藤健竹野内豊という対照的なイケメンを共演させることで、お互いに引き立て合うような気がします。

7月10日スタート、TBS10時枠。

第5位☆山崎賢人上野樹里 ~グッド・ドクター~

タイトルどうにかならないのかな・・・。あ、韓流?じゃあ仕方ないですね。

山崎賢人サヴァン症候群自閉症だけど記憶力がずば抜けて高い)の小児外科医を演じるドラマ。とにかく、主役に演技力とスター性が無いと成り立たないドラマ。

山崎賢人、大丈夫かな・・・・。ヒロイン役は上野樹里だし、リメイクするなら男女逆転にしたほうが良かったのでは。いやいや、山崎賢人の秘められた役者魂が炸裂するかもしれません。ファンのみなさま、ごめんなさい。

韓国ドラマでは、この役柄がベストカップル賞にも輝きました。弟的な存在にまっすぐに慕われ、いつしか自分も恋愛感情を抱いていることに気が付く。胸キュン中の胸キュン。上野樹里が、明るく強がるアネゴ系女医をどう演じるかにも注目です。

7月12日スタート、フジテレビ夜10時枠。

第4位☆波瑠・吉沢亮 ~サバイバル・ウェディング~

朗報です。爽やかで芯が強く仕事ができて夢もある、とびっきりのイケメンになるんだって、吉沢亮

ストーリーは黒木さやか(波瑠)がモテテクニックを宇佐美博人(伊勢谷友介)に教わるということで、この2人がくっついたほうが良さそうなんですけどね。この宇佐美という男はドS毒舌ナルシストの変人で、「半年以内に結婚しないとクビ」とさやかに言い渡す鬼上司。少女漫画の法則から考えるとこっちがヒーローです。吉沢亮、ちょっと分が悪いのかな?

イケメンに疲れたら、荒川良々野間口徹前野朋哉で箸休めもいいでしょう。生瀬さんもいます!!

7月14日スタート、日テレ夜10時枠。

第3位☆窪田正孝川口春奈 ~ヒモメン~

窪田正孝川口春奈のヒモになる。それもヒモになるために生まれてきたような天性のヒモに。一回見ときましょう。

7月28日スタート、テレ朝11:15~0:05放送です。なにもかもOFFにして、あーだこーだ言いながら観るのにぴったりな時間ですね。

第2位☆石原さとみ峯田和伸 ~高嶺の花~

峯田和伸をはじめて見たのは朝ドラでした。南海キャンディーズしずちゃんの旦那役だった彼が、なんと石原さとみの相手役に。峯田和伸って何者!?ということで調べましたが、調べれば調べるほどわけが分からなくなりました。でも歌を聴いて、才能あふれる人なんだなあと納得。

お嬢様で、なんでもできて、しかも美女。そんな月島ももを石原さとみが演じます。妹役は芳根京子で、ももに憧れる素直な女性。華のある姉妹の和服姿は目の保養ですね。

石原さとみ峯田和伸のキスシーンとか、すごくピュアな感じがするんじゃないかな。ニヤニヤしながら観ちゃう系のドラマになりそうです。どこかで悲鳴もあがるのかな・・・・。

それからこのドラマ、脇を固める俳優陣の顔ぶれがすごいんです。ももの両親に小日向文世戸田菜穂、直人の母親に十朱幸代。升毅さんも出てます。隙が無いです。

イケメン枠には千葉雄大ちょうどいいですね。峯田和伸を脅かしすぎないキャスティング。

7月11日スタート、日テレ10時枠。

第1位☆松本穂香・松阪桃李 ~この世界の片隅に

雑誌や番宣で、この2人を見るたびに思います。なんてお似合い。運命のカップル。もう結婚して・・・。

こうの史代の漫画で映画化して大ヒット。ドラマの視聴率も、放送前から約束されています。戦時中の広島を舞台に、一人の平凡な女性が健気に生き、周りを明るく照らします。公開されている映像だけを見ても、なぜか懐かしい感じが。音楽も空気感もヤバい。泣かせようとしてきたら抵抗できない。

松本穂香はオーディションでこの役を勝ち取ったらしいです。キャリアも知名度もまだまだなので、大抜擢とも言えるかもしれないですね。鼻が長くてアンバランスな顔立ちなのに、ふとした瞬間にくぎづけになる表情。結んでいた髪をほどくと、しっとりした色気をまといます。「ひよっこ」のメガネ女子の時に封じていたものがこのドラマで爆発する予感。

宮本信子二階堂ふみ尾野真千子仙道敦子にランちゃん。女優陣が豪華です。田口トモロヲ村上虹郎も深みがあってイイ感じですよね。

松坂桃李は、はにかみがちな笑顔で親しみやすさも感じますし、恵まれた体と身ごなしに男らしさが漂いますし、どこか母性をくすぐられるところもあって、魅力てんこもりの俳優です。時代劇も似合う~。いつか、ケンワタナベみたいに世界で活躍するスターになれるかも。

松坂桃李松本穂香を見守る優しい視線に癒されましょう!!

7月15日スタート、TBS日曜の夜9時枠。

男同士のコンビにも注目!

金曜ナイトドラマdele では、センスの塊菅田将暉とロックな生き様山田孝之がタッグを組みます。

この間、回転寿司で鰻といくらの寿司ケーキが1万円だったなあ。なぜか思い出します。

ずいぶん前から共同SNSで盛り上げていてハードルが上がりまくっているこのドラマ、原作は本田孝好。7月末スタートなのでまだ先ですね。

私はこの2人のツーショットを見るだけでお腹いっぱいですが、体力があれば見るかな。

では、また感想編でお会いしましょう!