小夜更けて

好きなことをただ書いていくブログです

【ガラスを割れ!】映像特典・自撮り欅のおすすめランキング1

坂道グループオーディションなんていう、よくわからないニュースでワクワクする今日このごろ。

ガラスを割れ!、ものすごい売れてます。

そんな新曲シングルの映像特典を全部じっくりと見たので、個人的に良かったメンバーをランキング形式で書いておきます。

第5位!平手友理奈

メディアでは、最近見ないてちの素顔。独特の空気感。

それだけで、ランキング入りです。

カワウソカフェで、はしゃいでました。

チーズに狂ったように手を伸ばすカワウソ。(本物のほうです。)

お腹空いてたのかな。(本物のほうです。)

映像の最後では、東京に帰ることを考えて、「東京かあ...。」と嘆息していました。

やっぱり、お疲れモードなんでしょうけど、それをカメラがまわっている時に表に出すというのは、どこか余裕を感じました。

彼女なりに、いろいろなことの整理がついていて、心は穏やかなんじゃないかな、と思います。

そうだといいですね。

第4位!長沢菜々香

電車に乗ってるとこから見れるので、彼女と温泉旅行に行った気持ちになれます。

移動中は、少女マンガ雑誌りぼんを読んでました。

今、お仕事してますよね。なーこさんの4コマは、アイドルが描くべき4コマの見本みたいでホッとします。

作風も、りぼんに合ってるし。合わせてるのかな?

りぼんとか、なかよしとか、ちゃおとか読んでるのに、夜は晩酌。

20歳になったから、お酒が飲めるんですね。

浴衣姿も、袴姿も、似合いすぎ。

夜の温泉街で、袴姿で踊っていたのが、なんとも言えない映像美でした。

これを見て、温泉ロケも撮ってほしい、と思う人も多いんでしょうね。

バスタオル巻いてね。

第3位!小林由依

女子目線で見ると、選ばずにはいられませんでした。

私服の中から、お題に合わせてコーディネートしてファッションショーする企画なんですが、ファッションの振り幅!

「40代のイタリア人男性とのおでかけ」だったり、「モード系ファッション」だったり、「起きて5分で支度するときのファッション」だったり、いろんな顔のゆいぽんが楽しめます。

個人的には、「近くのコンビニまで行くときのファッション」のメガネのひとつ縛りが萌えでした。

あと、「一番、カワイイに振り切ったファッション」のフワフワニットと、ピンクのミニスカート!!

なにこのカワイイ生き物。(オダナナっぽく)

長い足に黒のニーハイブーツをはいて甘口コーデに辛さをちょい足しして、ミニスカートとブーツの間で絶対領域をサービス。

モード系ファッションでも網タイツをお腹のところからはいて、わざと見えるようにしていて、若さに合った健康的なセクシーさ全開です。

そして、清潔感もしっかりキープ。

センスもあってスタイルも良くて、もう無敵ですね。

第2位!米谷奈々未

よねさんは、mvを撮りたいということで学校に行って楽しそうに作ってました。

欅坂46も結成からもうすぐ3年ですよね、メンバーはどんどんあか抜けて、ファッションモデルとしても他のモデルと肩を並べて活躍しています。

今回の特典映像でも、ばっちりメイクで隙のないメンバーが多かった。

それぞれ、動いたりしゃべったりすると、愛すべき残念さがかいまみえるんですが、黙っていると高嶺の花っぽいメンバーもいます。

そんな中で、よねさんは、あいかわらず田舎っぽい素朴なルックス。

若々しく健康的な年相応の未完成さも感じますし、見ていて安心する内面の落ち着きも感じます。

mvなので、ドラマ仕立てにした映像を最後に見られるんですが、懐かしくなるような風景の中に一生懸命、自然体を演じているよねさんがいて、ホントにかわいい。

普通の子の意外な魅力って、やっぱりいいですね。

第1位!渡邉理佐

鎌倉や江の島に行く楽しそうなべりさを見れるんですが、テンションはあいかわらず低いです。

マブダチのもなの自撮りも同じなんですが、マイペースを崩しません。

観光名所にも、名物しらす丼にも、キャッキャしないんですね。

そこが、彼女らしくて最高です。

1位に選んだ理由は、はい、単純に圧倒的にかわいかったからなんです。

かわいいだけじゃなくて、きれいだし、ピュア感もあるし。

「狭い道が好きです。」といって、小道を見せるシーンがあるんですが、萌えポイントでしたね。

それから、景色がきれいでした。

海に沈む夕日のところで、いきなり自撮りっぽさが完全に消えましたね。

あまりに美しいんで、カメラマンさんが本気出したんでしょうか。

べりさファンでも、そうでなくても、癒される映像になっていると思います。

以上、ランキングでした。