小夜更けて

好きなことをただ書いていくブログです

MステでゆいちゃんずWセンター

見ましたか?あれ。

Mステの特別バージョンのガラスを割れ!

なんで、あんなにかっこいいんだろ。

鳥肌でした。

シブヤノオトは見逃したので、今回、初めて見たんですが...。

「平手はいないのか?」なんてサングラスおじさんが聞いていましたが、欅坂46は平手ありきのものって考えてる人が多いんです。

でも、今日はキレッキレでしたよね。

気合が入っていて、エネルギーにあふれてた。

今泉のキラキラした冷たいまなざし、小柄な体を感じさせないダンス。

ゆいぽんの、魅せる身のこなし、ロングヘアが意志を持っているように踊る。

小池みなみの人形のような眼、長濱ねるのパフォーマンスも迫力がありました。

ゆいちゃんずをかきわけてセンターに立つシーンもあって、やっぱりねるは強いな、惹きつけられるなと思います。

でも、今日はゆいちゃんずのパワーが凄まじかった。

また、2人が絡むような振付が最高です。

絡むって言っても、アイドルっぽくべたべたするのではなくて、一触即発、っていう雰囲気で見つめあうってことなんですけど。

攻めの今泉と受けのゆいぽん。

金と銀。

陽と陰。

ここまで、自分の個性を見失わずに磨いてきた2人だからこそ、ドラマティックになるんです。

正反対なオーラの2人が、互いに譲らずにセンターに立つ姿は、まさしく欅坂46の新時代を感じさせるものでした。

今日は、録画したmステを何回見るのかな。

はぁ.....楽しい。